ロゴ
HOME>クチコミ>社内恋愛を成就させるアプローチ【結婚への道しるべ】

社内恋愛を成就させるアプローチ【結婚への道しるべ】

男性と女性

社内恋愛のきっかけや進展方法は人ぞれぞれです。もし、どのように恋愛を進めていいのか分からない場合、社内恋愛経験者の声を確認してみましょう。参考に出来ることが多いはずです。

みんなの口コミ

仕事の相談を持ちかけました

社内で気になる人がいる場合、最初にできるのは自分の存在を知ってもらうことです。同じ部署にいる場合ならすでにそこはクリアしていますが、関わりのない部署であれば存在すら知られていないことも少なくありません。まずは自分がどんな人なのかをアピールしましょう。同じ部署の場合、仕事の相談を持ちかけることからスタートします。最初は異性としての接触ではなく、部下や同僚などの立場として関係性を深めていきましょう。頑張っている姿を見せることや、相手に相談することを繰り返し、仕事が終わった後に飲みに行くぐらいの関係性をキープしてください。社内の中でも関わりが深くなればなるほど、社内恋愛へのステップアップに期待が持てます。最初から恋愛モードでアプローチするのは逆効果になりかねませんのでその点には注意が必要です。
[30代/女性]

名前を呼んで積極的に話しかけました

社内の中で気になる人がいても、仕事上関わるだけでは社内恋愛には発展しません。少なからず他の人とは違うという印象をつけることが必要不可欠になってくるでしょう。例えば、同僚や後輩ならば苗字ではなく名前で呼んでみることもおすすめです。人は名前で呼ばれることで親近感を持ちます。そのような状況になれば、距離も縮まり恋愛に発展しやすくなりますから、積極的に名前を呼んでみてください。ただし、相手が嫌がるようであればすぐにやめることも必要です。アプローチの仕方を誤ってしまうと関係性が発展するどころか衰退してしまいますので、様子を見ながら行いましょう。また仕事モードの時には苗字で呼び、オフモードの時に名前で呼ぶとより効果的です。
[30代/男性]